突然急落したと思えば、またいきなり急騰!?

目が回るくらいに非常に忙しいビットコイン相場ですが、よく見ればアレ????何かに似てます。

 

常に大きく急変するビットコイン相場ですが、ビットコインは果たして今「買い時」なのでしょうか?

それとも、静観すべきでしょうか??

 

 

元々ボラティリティの高いビットコインですが、最近の価格の変動は、非常忙しい面があります。

「ここが買い時?」かと思えばいきなり下落したり、「もう上げ終わりか?」と思えばいきなり急騰したり。

 

ビットコイン相場参加が新しい人は記憶に無いかもしれませんが、実は最近の相場変動は「仮想通貨元年」と称された2017年のチャートにそっくりなのです。

価格は異なりますが、実際に並べてみると動きは一目瞭然!!

 

 

2年前の今頃にも、90万円台まで高騰してからいきなり60万円まで急落しました。

そうかと思えば、その年末には最高価格まで高騰すると言う始末。

 

現在の価格は2017年よりも上昇していますが、急騰したり急落したりを相変わらず繰り返しています。

しかし、この2017年の動きを参考にすれば、今後の値動きにも非常に参考になりますね。

 

 

来年の4月か5月あたりには「半減期」も控えているビットコイン。

半減期後には価格が高騰するだろうと読む投資家も多く、長期目線では「上昇」に大きな期待を持っているようです。

 

しかし、マイニング最大手のBITMAIN社のCEOジハン氏は「半減期の価格は必ずしも上がるとは言えない」と言う否定的コメントも出しています。

半減期前の価格の暴騰を抑えるつもりの発言でしょうか??

 

必ずしも今後の値動きが過去のチャート通り動くとは言えませんが、今から年末にかけては高騰する可能性は十分にあるでしょう。

そして来年の半減期にどうなるのか??が非常に楽しみです。

 

 

現在、ビットコインが「買い時」なのかどうかは断言できませんが、私個人としては「買い時」であると感じています。

今後も価格が急落する可能性もあるので、下落の際に買ってみるのも良いでしょう。

 

2017年末に高値で購入して痛い目を見た人も多く居たようですが、もしかすると来年は返り咲きのできるチャンスになるかも知れませんね!

 

当然ですが、投資にはリスクがつきものです。

無理な資金投入はせずに「余剰資金」で買うようにして下さい!

 

 

LINE友達登録はこちら!

↓↓↓